自由研究日最終
 今日で自由研究日が最終となりました。和歌山では35週×30時間=1050時間というのがあって、評価対象となる時間数をしなければならず、それには行事(大会・祭)は含まれないということで、明日から開始となります。一般の会社の人に比べてはるかに自由研究日が長いのでもちろん文句は言えませんが・・・

 今日は、先日の大会の反省を基に蛸壺とクランクの調整を行いました。蛸壺は少しはましになったと思っていたのですが、シリコンシートを交換してグリップが上がるとまた余計にタイムダウンしてしまい元に戻してしまいました

 タイム的に一番遅いと感じていたクランクを修正して、2個のクランクを2周・4回クランクを通過してログ上で0.45秒短縮することが出来ました。処理完了距離は伸びてしまっていますが、秒速1.5mくらいまで落ちていたのを2mくらいに上げることができたので良しとしましょう
まだまだ完全ではありませんが、競えるところまで後一歩というところでしょうか。

 明日は昼までなので、昼から反転を調整したいと思います。反転の方は抑えて走行させていたので、コンマ1秒とは行かないでしょうが、ライン無しの方が明らかに速かったので少しはタイムアップが望めるものと思っています。

 1年先まで待ち遠しいですね。それまでに電通大杯がありますが、それも1月末頃なのでそれまでに何処かで大会無いでしょうかねというか何か新しいことをしたいなと思っているのですが、お金もかからず体力的にも無理の無い面白いこと無いですかね~気の滅入る仕事ばかりではストレスが溜まってしまいますからね
スポンサーサイト
stikk
MCR   0 0

RMCR結果
 結果は昨年と同じくベスト8になりました。ショートの2連クランクや、ライン無しを想定して調整していたので、タイムアップが出来ず、1回戦・2回戦は無事に勝ち上がりましたが、3回戦で昨年度優勝者の徳永さんとあたり、じゃんけんで負けてアウトコースが取れず(アウトを取っても負けていたと思いますが)タイムアップならず負けてしまいました。まだまだ修行が足りませんね
[広告] VPS


 最終結果は、予選トップのN産のK野さんとK児工業のF澤先生の対決となり、コンマ1程の差でJMCRで優勝校でもあり、昨年準優勝のF澤先生が優勝しました。素晴らしい走りを見せていただきました。
[広告] VPS

 K野さんのマシーンが一つ目の蛸壺であまりの速さにインリフトを起こして、2つ目でほんのわずか失速しています。あまりの速さでスローで見ないとインリフトが分かりにくいですが、良くあれでクリアしていくものですね。また、坂の上でもインリフトのあとジャンプをしていますね。コースのログを取り限界で走行しているのが分かりますね。

 今回は期待したほどのコースではなく少し残念でしたが、素晴らしい運営で楽しく大会を過ごさせていただきました。スタッフの方たちの手際よい運営で予定通りに終了してくれました。おかげで思っていたより1時間速い新幹線に乗ることが出来ました。本当にいつも素晴らしい大会を運営してくれているスタッフの皆様に感謝しています。今後ともよろしくお願いいたします。そして、いつもお世話になっている皆様、本当にありがとうございました。今回での経験を生徒達の指導に生かして行きたいと思います。

 同行してカメラマンをしてくれたN村君も本当にご苦労様でした。
stikk
MCR   2 0

予選結果
 昨日の試走の結果から、プログラムの修正をして予選に望みました。不安はあったものの何とか完走してくれました。コースの長さは59.5mくらいで、1回目は15秒84でなんと4位でした。
[広告] VPS

 インから1周してきてアウトコースに入ったところで、同時走行車に追いつきそうになりスタッフの方の素早い動きで助けられました。本当に見事な動きで衝突寸前でマシーンを取り上げてくれました。本当にありがとうございました

 2回目は15秒58とタイムアップするも、N産自動車のK野さんが最速タイムをマークしてトップに躍り出て、後は上位3台もタイムアップされて予選5位となりました。
[広告] VPS
stikk
MCR   0 0

RMCR試走
 ついにRMCRが始まりました。コースは思ったほどに難しくは無く、コース長も70mは無いようでした。
今日は、13時30分より4時まで試走があり5回くらい走行することが出来ました。しかし、完全に完走は一度も出来ませんでした。アウトから走行させて始めの2回は右レーンチェンジで曲がり足らずコースアウト、修正して1周はしたもののゴール後のR450で本部席の下へ3回とも潜り込んでしまいました。反転コースの処理にバグがあるようで、デジタルが反応してもサーボパワーが出ていませんでした・・・。ホテルに入ってプログラムを見直すと・・・ やっぱりプログラムが良く理解できていませんでした。しょうも無いミスをしていました。多分これで明日はちゃんと完走してくれるでしょう
[広告] VPS

 今、テレビで女子ゴルフ選手の話の中に、先輩から「調子の悪い時こそ楽しめ」と言われた言葉で救われたという事を言われていましたが、本当にその通りですねプログラム力の無い私にも良い勉強になりました

 会場のアキバUDXは西側がガラス張りのため、西日がまともに入ってきます。試走が4時までのため、スタッフの方たちがいろんなボードを持ってコースに影を作ってくれていました。最後には神様がマイコンカーを追って影を作ってくれていました。本当にスタッフの皆様、ご苦労様でした
スタッフの皆様、ご苦労様です!
 明日はLIVE映像が、MCRのホームページであるそうです。皆さん見てください。
部員の皆、どうにかして録画してください!

 ホテルは、東京ブックマークで選んだ第一両国ホテルで部屋は24階で、東京スカイツリーがまともに見えます。完成するとすごいでしょうね。
東京スカイツリー
東京ブックマークもすごいですね。大阪から往復と一流ホテルの宿泊料込みで30k位でした。新幹線の往復だけの料金ですね。別に回し者ではありませんが、東京行きはこれに限りますね

 ちなみに東京でよい店を見つけました。両国駅の東側少し先へ行ったガードしたの居酒屋でした。なかなかリーズナブルな値段で、腹いっぱい食べて飲んで一人3K程でした。少し食べ過ぎたのか飲みすぎたのか、今・・・次回から東京へ来た時はまたここになるでしょう
stikk
MCR   0 0

なんとか
 今年はなんとか1日前にとりあえず目処を付ける事が出来ました。速度的にはまだまだトップ連中には追いつけそうにありませんが・・・
[広告] VPS


 まだまだレーンチェンジが心配ですが、明日は最終確認と荷物をまとめて早い目に終わろうと思っています。久しぶりに東京を楽しみに行きいたいと思います
stikk
MCR   0 0

まだまだ
 コーナーでのばたつきの原因が、2.2mmの自作のカーボンプレートを使っているためのシャーシーのねじれからくるものと考え、カーボンと5mmのノーメックスハニカムのサンドイッチプレートに変更しましたが、ねじれは減りましたがばたつきは収まりませんでした。結局フロントのトレッドを18mm広げタイヤのスポンジを旋盤で加工して真円性を出してハード化することによりばたつきが収まりました。しかし、ハード化したため接地面積が少なくなり接地圧が上がったためかランニングタイムが短くなってしまったようです。F1と違ってソフトの方が長持ちしそうです

 ばたつきが収まりぼちぼち完成かと思いきや、クランクではショートカットしずぎで、レーンチェンジでもバグがあるようです。まだまだ苦しみは続きそうです
[広告] VPS
stikk
MCR   0 0

ついに10000突破!
 昨年4月から始めたブログですが、ついにカウンターが10000を超えました。
あまり文章力も無い私の気ままなブログを沢山の方に見ていただき有難うございます。これからも「ものづくり」における楽しみ・苦しみ・喜びを少しでもお伝えできればと思っています。今後ともよろしくです。

 ちなみに昨日やっと1周してほっとしていたのですが、今日タイヤを交換してグリップが良くなったらまたまたじゃじゃ馬になってしまいました。基本設計が良くない事が如実に現れてきたように思われます。あと3日でどこまで改善できるか、今現在、本当に「ものづくり」の苦しみに打ちひしがれています

 フロントトレッドが狭いためにどうしてもコーナーでバタついてしまっている様に思います。タイヤもグリップを期待してソフトタイヤ志向でしたが速度が上がってくるとある程度の硬さは必要な気がします。今までは制御が荒いためにスタッドレスタイヤでごまかして走行していたようです。ぼちぼち夏タイヤにしましょうか
stikk
MCR   1 0

やっと・・・なんとか・・・(汗)
 あれやこれやと調整に勤しんでいたのですが、4連クランクで手間取り、ダブルレーンチェンジで飛び出し、スネークロードでついにステアがまともに動かなくなり盆休みに入ってしまいました。

 今年の盆休みは、期待せず手に入ってしまった別荘で5泊6日(実質は5泊3日かな・・・)を掃除や草引き・除草剤まきに追われてしまいました。せめて海や川に近ければ・・・

 草引きに疲れながらも、クロスラインの処理プログラムを何とか考えて見ました。まだまだ完璧とはいえませんが、何とか処理できるようになったかと思います。

 あまりの暑さにクーラーの付いた部屋へコースを敷きました。設備の良い学校ではたいてい3次元測定器など置かれている計測実習室の机を角へ置き場所を作りました。部屋の外には何も移動していません。それだけ測定器などが無いという・・・簡単に部屋を使えるというのも良いところでしょう

 一人ではなかなか1周させる勇気が無く、パート・パートで調整していましたが、盆休みで部員の作業場を片付けてくれていたN村君と部長が手伝いに来てくれたので、勇気を出して走行させました。まだまだクランクやスネークロードが危なっかしいですが、かなりテクニカルに作ったコースを1周させることが出来ました。
[広告] VPS


 反転コースも何とか走行することができるようになりました。タイヤは4つともつやが無くなり、かなりグリップが少なくなっての走行なので、まだまだ各所で調整が必要ですが何とか完走は出来そうな気がしています。こっちで調整できるのはあと4日となってしまいましたが・・・
[広告] VPS
stikk
MCR   0 0

反転とライン無し
 今日も午前中雑用をした後、午後から調整を始めました。3本ラインを読むプログラムを再調整した後、反転のプログラムを改良し、ライン無しにも対応できるようにして見ました。プログラムは得意ではないのでかなり苦労するかと思っていたのですが、案外簡単に走行できるようになりました。とはいえ、まだ3本線を読み違いする事があり、壁に激突数回、センサーアームを1回折ってしまいました。

 ほとんどの方は既に完成し高速走行させているのでしょう。そう思うとあせりも出てきますが、残された時間を有効に使って調整していきたいと思います。と、思っていたら実家から明日は田んぼの消毒をするから手伝いに来いとの命令が来ました 米をもらっている以上断るわけにも行かず・・・ 午前中で済みそうなので昼から何とか時間を作り調整しましょう
[広告] VPS


[広告] VPS


 1つのプログラムのままで両方対応できてしまいました。多分片方ずつしか出ないと思いますが・・・まだまだ完成ではありませんが、私にもそれなりに出来てよかったと思っています。あと2週間とちょっと、少しでも速く走れるよう頑張りましょう
stikk
MCR   0 0

反転コース
 今年はソーラーカーの運転を1時間しかしなかったので、疲れはまだましとは言うもののやはり腰や肩が痛く疲労も溜まっておりなかなか体が動きません。
 しかし、1次申し込みできなかったRMCRの2次申し込みで何とか出場できるようになったので、新しいコースのプログラムを考えなくてはならなくなりました。一昨日コースを作製し、あまりに連日猛暑が続くので、計測実習室にコースを運び調整を始めました。プログラムは得意ではなく、相談する者もおらず苦戦を強いられそうです。
 今日昼からで何とか反転コースはトレースできるようになりましたが、まだクロスラインを旨く読めていません。それに直線の後のR450も失速してしまっています。
[広告] VPS


 もうすでに大半の方は対策が取られているのでしょうが、私は今日から開始となりました。まだ完全ではなくライン無しは手付かずのままです。何とかものになるでしょうか
stikk
MCR   0 0

今年のベストラップ
 今年はオンボードカメラで走行状態を記録し、今後の走行方法の検討資料にと考えていました。

特に、予選でのタイムトライアルを記録したいと考えたいたのですが、カメラキャップをはずすのを忘れており記録することが出来ませんでした。大チョンボをしてしまいました。

ファーストドライバーの山もっチャンがコンスタントに走行してくれていたので、風邪でしんどいから3周しかし乗らないといっていたのですが、3時間ビッチリのってもらいました

 交代した時に、枕が変なところに入ってしまいまともに運転できる姿勢ではなく、はじめはメーターもあまり見れず感覚だけで走行していました。消費を抑える為に消極的な走行となり余計にデータが悪くなりました。

 感覚だけで走行した3周目の走行が、今年のベストラップとなりました。平均速度66.4km/h・消費7*.4wこのペースで走行していればかなり良い勝負が出来たのですが・・・ 最終的にはマシーントラブルで初のリタイヤとなってしまいました。今年でラストランと決めていたので・・・、このままでは終わりたくないですね

 何も知らずに映像を見られた方は、これがモーターで走行しているソーラーカーだとは思わないでしょうね。大会に参加している皆様も、スタート時に鶏が鳴いているような音や、ピットイン時にそこそこの音がしているのでNGMは結構音がするのを知っておられるでしょうが、実際にはそんなものではございません専用のソフトで2倍速・4倍速で見るとレーシングカーそのものの雰囲気が味わえます
 
 今回はキャノピーサイドに穴を開け、GPSを受信できたので速度やグーグルマップで位置確認やGセンサーにおいてG測定も出来ました。この映像のアップする方法があれば・・・。何か良い方法があれば教えてください。
[広告] VPS

stikk
SOLAR CAR   0 0

残念ながら初のリタイヤ
 ヒート2を無事にスタートしたと思ったら、ドライバーから左側のタイヤがおかしいと無線連絡が入り、緊急ピットインをして確認したところ、アップライトの上側Aアームのつりつけ部のカーボンにくらっくが入り危険な状態のなっていました。残念ながら初のリタイヤとなってしまいました。
私の走りがハードすぎたのでしょうか?
カーボンにクラックが・・・

 今年のソーラーカーレース鈴鹿が終わってしまいました。

 応援していただきました皆様、支援いただきました皆様、本当にありがとうございました。来年は5時間レースになる予定ですが、また1年モーター等検討を重ね今年の悔しさを胸に頑張っていきいたいと思います。今後とも支援のほどよろしくお願いいたします。
stikk
SOLAR CAR   2 0

充電競争!
 10時からの予定が1時間早まり9時からバッテリー開放となりました。
[広告] VPS


恒例の甲羅干しです。今年はかなり天気が良いので、かなり入りそうです。ヒート2はかなりハイスピードのレースが予想されます。
甲羅干し
stikk
SOLAR CAR   0 0

SCR鈴鹿 第1ヒート
 SCR鈴鹿 第1ヒートが終わりました。結果は、チャレンジクラストップは昨年の優勝MAXSPEED、2番手柏会、3番手堺市立、ここまでが44周で、43周で4番手バカボンズ、5番手に我が紀北となっています。

 天気は良いのですが、雲がかなりあり2ヒートのことを考えてすこし落し気味での走行となりました。上位陣は我が校以外、ミツバの新しいスペシャルモーターを使っているので、なかなか太刀打ちできそうにありません。

 2ヒート目の前にパネルにおける充電が10時から開始され3時間充電の予定でしたが、ドリームクラスの海外チームが車両保管解除前に充電を開始した事により、9時から4時間充電できるように変更されました。3時間しか出来ないと考えて戦略を立てていたのに、この変更で大きなハンディを負ってしまった事になります。
 チーム代表のY下先生が大変怒っています。今年は表彰台は大変難しいものとなりそうです。

 レースでは速度差の大きい車両が走行するので大変危険です。今日もエンジョイⅡのトップを走行していたオリンパスさんが2コーナー手前で他チームに後ろからすくわれた形になり完全にひっくり返っていました。
[広告] VPS


 私共も危ないシーンがありました。高速走行になってくると本当に危険ですね。
[広告] VPS
 

ヒート1終了後、エンジョイⅡの表彰式が行われました。NGMのモーターを譲っていただいたパンダさんが優勝、応援している大阪の大正会さんが準優勝になりました。
エンジョイⅡ 表彰式
stikk
SOLAR CAR   0 0

| HOME |