モーター交換・ギヤ比変更
 久しぶりにMCRネタを

 1ヶ月以上前に注文していたモーターが届いたので、仕事もひと段落した夕方7時頃よりモーター交換をし始めました。モーターマウントは土曜日に作りました。いつもの7つ道具(定盤・ハイトゲージ・コンタマシーン・ベルトサンダー・ボール盤・下穴用きり・ステップドリル)で製作しています。古い大きなMCはありますが、操作性もよくないので技術力向上のために加工機は使いません。・・・というより、良い機械が欲しいのは山々ですが・・・

 以前使用していたモーターは貴金属ブラシを使用していたので、倍電圧に近い状態で正転逆転をするとやはりすぐにブラシがだめになりました。使用期間は約1年半でした。今度はグラファイトブラシにしたので少しは持ちがよくなることを祈っています。ステア用のRE16は規定電圧以下の正転逆転なのでもう少しはもってくれるでしょう?

 150wでDカットする時かなり硬かったので、同じようにベルトサンダーに少し当てると削れ過ぎてしまいました。その後、鑢で修正しましたが、十分に削ることが出来ました。先に鑢で試すべきでした・・・

モーター交換・ギヤ比変更

 最近、細かい作業する時に見難くなりめがねを外さなければなりません。以前は、実は視力検査で一番上の0.1が見づらく指示棒の手の角度から判断していたのですが、先日メディカルチェックでは0.2位まで見えるようになっていました。視力がよくなったというのか・・・ ま、細かい作業もめがねを外せば十分良く見えるので良しとしときましょうか

 ギヤやタイヤは作るのが面倒なので、以前のものをそのまま使おうと思っています。コーナーで速度が上がらなかったのでピニオンは8枚から12枚に上げました。バックラッシを0.14で取った所、ほぼぴったりでした。(もちろん手作業で・・・)しかし1箇所、引っ掛かりがあったのでピンセットで掃除をして引っ掛かりをなくすことが出来ました。まだ1つ目なので、あと3つの精度は・・・?
スポンサーサイト
stikk
MCR   0 0















 

http://stikk.blog40.fc2.com/tb.php/152-ea32daf3