SCR鈴鹿 第1ヒート
 SCR鈴鹿 第1ヒートが終わりました。結果は、チャレンジクラストップは昨年の優勝MAXSPEED、2番手柏会、3番手堺市立、ここまでが44周で、43周で4番手バカボンズ、5番手に我が紀北となっています。

 天気は良いのですが、雲がかなりあり2ヒートのことを考えてすこし落し気味での走行となりました。上位陣は我が校以外、ミツバの新しいスペシャルモーターを使っているので、なかなか太刀打ちできそうにありません。

 2ヒート目の前にパネルにおける充電が10時から開始され3時間充電の予定でしたが、ドリームクラスの海外チームが車両保管解除前に充電を開始した事により、9時から4時間充電できるように変更されました。3時間しか出来ないと考えて戦略を立てていたのに、この変更で大きなハンディを負ってしまった事になります。
 チーム代表のY下先生が大変怒っています。今年は表彰台は大変難しいものとなりそうです。

 レースでは速度差の大きい車両が走行するので大変危険です。今日もエンジョイⅡのトップを走行していたオリンパスさんが2コーナー手前で他チームに後ろからすくわれた形になり完全にひっくり返っていました。
[広告] VPS


 私共も危ないシーンがありました。高速走行になってくると本当に危険ですね。
[広告] VPS
 

ヒート1終了後、エンジョイⅡの表彰式が行われました。NGMのモーターを譲っていただいたパンダさんが優勝、応援している大阪の大正会さんが準優勝になりました。
エンジョイⅡ 表彰式
スポンサーサイト
stikk
SOLAR CAR   0 0















 

http://stikk.blog40.fc2.com/tb.php/160-59dd3eb6