スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
stikk
スポンサー広告  

投てき運搬ロボット製作記3
 今日も大変暑い中、9時から作業を始めました。
1台だけあるスポットクーラーの前で、手作業で長穴を仕上げています。
朝から部屋の温度は30度を超えているのではないでしょうか。
軸受け長穴加工
長穴を開けたあと、コンタで切断をし完成となります。
車軸受け

 コンタの歯が折れたので、溶接でつないでいます。しかし、なかなか生徒ではうまく溶接できません。
焼き戻し、焼きならしが難しいですね。
コンタの歯の溶接

生徒たちは投てき運搬ロボット製作に時間をとられてしまい、なかなかマイコンカーが作れません。
部品は、昨年導入したCNC加工機で作業と平行しながら機械を動かしています。
MCR部品加工

 配線がごちゃごちゃしていてなかなか作業が進まないようですが、いらなくなったメーターを外してすっきりとなっていくようです。
メーターパネル改造

 バイトでなかなか顔を出さなかった、唯一の女子部員Rさんが、久しぶりに来てアルミ溶接の練習を始めました。
アルミ溶接の練習

 久しぶりでしたがそこそこできたので、アルミフレームの溶接を始めました。
室温40度くらいの中で、長袖で溶接をするのはさすがにきついようですね。
1台目の外枠だけ溶接して、今日は終わりとしました。
EVに向けての減量にはうってつけですが、さすがに扇風機も回せず夏場の溶接は大変ですね。
アルミフレームの溶接

 明日は機械科2年生の工場見学で作業が中断します。私も担任ですが変わってもらい、明日・明後日は近畿のMCR講習会に参加させていただきます。
スポンサーサイト
stikk
投てき回収ラジコン   0 0















 

http://stikk.blog40.fc2.com/tb.php/261-29afc462
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。