投てき運搬ロボット製作記4
 今日も土曜日ですが、朝9時から活動しました。
昨日、一昨日とMCR近畿地区講習会に参加させて頂いていたので、作業が止まっていました。
続きの旋盤作業からはじめ、駆動輪組み立てが終わりました。
駆動輪

 午前中、手の空いている生徒とOBのN村君で、いつもの測定機器のほとんど無い計測実習室にマイコンカーのコースを設置してもらいました。

 午後からはOBのK山君やY本君が来て、作業を手伝ってくれました。
K山君が、マクソンのDカットを手早くしてくれました。
マクソンDカット

 チェーンスポロケッとの穴加工を旋盤でH君が行いました。
スポロケット旋盤加工
その後、M岡君が止めネジの穴あけやタップ立てを行ないました。段々と作業が早くなってきたようです。

注文してもらってた止めネジの先が、ヒラ先だったので、OBのN村君とY本君が旋盤で器用にくぼみ先に加工してくれました。

 少しやることがなくなると、仕事熱心な生徒たちは・・・・よく働く生徒たち

 なかなかうまくいかず、今7時半を回りました。疲れました。
スポンサーサイト
stikk
投てき回収ラジコン   0 0















 

http://stikk.blog40.fc2.com/tb.php/262-b63e369c